忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/23 20:40 】 |
清宮質文の「夕日と猫」
勝手に想像する。
宇宙から地球を、そして、人間を見据えている黒猫。
哀れんでいる様な慈しんでいる様な大きな瞳、深く澄んでいる。
頭の上の白い小さな丸は何だろう?
月かも知れない。
夕陽と月、天文の知識は全くないが、現実にはあり得ない事だろう。
そして上の方に黒い斑点、これは星屑かも知れない





拍手[1回]

PR
【2011/12/28 13:18 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<ミロ「アルルカンの謝肉祭」 | ホーム | 熊谷守一の「ねこ」 2>>
有り難いご意見
無題
夕日と猫
可愛いですネ!

 きらら
【2011/12/29 08:20】| | tokuko suzuki #511519fc7c [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>