忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/05/26 07:02 】 |
ゴーギャンと猫 3
ゴーギャンは人物の間にいろんな動物を入れて描いている。
犬、猿、鶏、当然猫も居る。
生きとし生けるものとして仲間のなのだろう。
此処には猫と犬が居る。
夫に全てを任せ切った妻、自信満々の夫、
辺りには文明の器具らしいものは何も無い。
そんなものは必要としない。
素朴だが心身ともに満ち満ちている。
猫も犬も穏やかだ。
向こうからゴーギャンがやって来る。
何やら遠慮し勝ちに戸惑ってる風でもある。
この楽園に踏み入って、
この団欒を壊して良いのだろうかと。




拍手[0回]

PR
【2012/01/19 22:33 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ボナールと猫 1 | ホーム | 猫とフジタ2>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>