忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/19 01:27 】 |
猫と竹内栖鳳
山種美術館が所蔵している人気作品「斑猫」。
栖鳳が沼津に滞在した折、通り掛った八百屋の店先で見掛けてその仕草が気に入り、
店の女将さんと交渉して絵と交換して貰った猫がモデルと言われています。
人を射る、人が魅入る、そん目が魅力的です。
栖鳳らしい繊細な線が猫の繊細さを見事に表現しています。
栖鳳、60歳の作品です。





拍手[0回]

PR
【2011/11/19 11:36 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<猫と牡丹 | ホーム | 猫と「ノルウエイの森」>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>